エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験

映像制作

美大の映像・写真撮影指導。武蔵野美術大学映像学科や、日本大学芸術学部映画学科、写真学科受験のための実技指導の実例です。撮影方法や映像的な視点を指導されることで、劇的に映像センスが向上し、実力アップできます。美大の映像系を目指す受験生ならではの個性と独自性を身につけたかったら、美術大学の受験は個別指導での受験対策を検討してみてください。

これは、武蔵野美術大学映像学科 編入学試験に合格した受験生が制作した動画作品のキャプチャー画像です。他大学・他分野からの編入で見事に難関・人気の武蔵野美術大学映像学科の編入学試験を合格できました。

編入学試験の場合、映像系作品を事前に制作しておくことが、合格の確率を大きく高めることになります。ポートフォリオや論文の提出も認められてはおりますが、やはり実際に映像制作をした経験があることが、ダイレクトに合格に結びついてきます。

この受験生の場合、他美大・他学科からの編入ということもあって、映像制作自体は自主的にやっていたものの、その作品が武蔵美映像編入のために有効な作り方をしていたとはいえず、コンセプトを全て刷新して一から映像を作っていく必要がある状態でした。

何回も試行錯誤を重ね、1回ごとの授業内では撮影してきた百を超える動画の中から編入後の研究計画にふさわしい映像素材だけを選定していきました。授業内のアドバイスを受けるたびに撮影してくる映像の質がどんどん上がっていったことが、功を奏しました。

映像制作は、とても根気のいる仕事です。何度も失敗と試行錯誤を重ねながらも決してあきらめないその努力姿勢が画期的なコンセプトと結びついて優れた作品となって結実し、最終的に念願の志望校合格となった実例でした。


TOP > 【参考作品】映像制作(日芸映画学科、武蔵美映像学科等)

2004-2015 (c) : エースアートアカデミー | 美大受験画材集 | 投資事例 | Q&A | HINT | WORD | BOOKS | INN | DESIGN | ART | IMAGE | Google+