エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験

モデル

モデル(model)は本来、「型」「模型」「模範」などを表す言葉ですが、美大受験や美術の世界では一般的に「モデル」とは「人物モデル」を指す言葉となっています。

ファインアート系の学科を受験すると、デッサンしたり描画したりする対象が「人間」の場合があります。多くの場合は台の上などに軽装の女性が椅子に座っていて、それを画面内に描くことを求められますが、彫刻系の学科ではヌードを描く場合もあります。

デッサンしたり描画したりする対象が「モノ(静物)」の場合は、「モチーフ」という言葉を使うので、「モデル」という表現は使いません。

また、描画する対象ではなく、作品の中に描かれている事物などを指して「模範とした」「模倣しようとした」というイメージで「モデル」という言葉を使用することもあります。「1960年代のニューヨークをモデルとした」などという場合は、この使い方に当たります。

この場合は、人物だけを指しているのではなく、作品に描かれている内容全体を指します。「模範とした」「模倣しようとした」内容は、時代背景や世界観などかなり幅広いものを指すことになります。






TOP > 【美大受験用語】モデル

2004-2015 (c) : エースアートアカデミー | 美大受験画材集 | 投資事例 | Q&A | HINT | WORD | BOOKS | INN | DESIGN | ART | IMAGE | Google+ |  Ads: ラティース 太陽光発電