エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験

形体と形態の違い

形体と形態。両方とも「けいたい」と発音しますし、一般的な辞書によっては、「形体=形態」としているものもありますので、同じもののように思ってしまうかもしれません。しかし、美術の世界では、その使い方は異なっています。

「形体」も「形態」も、「形」という漢字は共通しています。ということは、「形」に関しては、両方同じ、ということ。違いは「体」と「態」の違いにある、と考えれば理解しやすくなります。

形体

「体」という漢字を使っているように、物事のかたち、ありさまのことを指しています。人間のからだつきについても指しています。要するに、「どんな形か(○なのか、△なのか)」ということです。

形態

「態」という漢字を使っているように、「形体(物事のかたち、ありさま)」がどのような状態になっているかを指しています。わかりやすく言うと、「『形』同士がどのような状態で構成されているか」「なぜその形になっているのか」ということです。

「形体」は○や△などの構成要素の物理的な形1つ1つを指し、「形態」はそれがどのように組み合わされているかという「イメージ(想念)」や「コンセプト(概念)」を指す、と考えると、捉えやすくなるのではないでしょうか。






TOP > 【美大受験用語】形体と形態の違い

2004-2015 (c) : エースアートアカデミー | 美大受験画材集 | 投資事例 | Q&A | HINT | WORD | BOOKS | INN | DESIGN | ART | IMAGE | Google+ |  Ads: ラティース 太陽光発電