エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験

感覚テスト(武蔵野美術大学 映像学科)

武蔵野美術大学映像学科の感覚テスト、空間演出デザイン学科推薦入試の出願書類、日本大学芸術学部デザイン学科のデザインプレゼンテーションなどは、鉛筆・色鉛筆を使用して絵を描くことが求められます。いわゆるデッサン力だけではなく、自分自身を「絵」として魅力的に見せていくやり方を学んでいくことが大切です。

これは、当塾在籍生が制作した武蔵野美術大学映像系感覚テスト参考作品です。

「映像制作」というと、何か難しいことをやらなければならないように感じてしまうかもしれません。しかし、この感覚テストで表現されている場面は、「高校の教室」。それが、高校生としての等身大の心情を表す文章と組み合わされ、一つの「表現」となっています。

使っている画材も、鉛筆と色鉛筆だけ。誰もが一度は使ったことのある画材ばかりです。武蔵美映像学科の一般入試で出題される感覚テストは、実はみなさんの身近にあるものだけで、みなさんの日常生活の中から制作のヒントを得て、作り上げることができるのです。

もちろん、良い作品を作るには、ある程度受験対策をすることが必要になります。でも、どのように描いたら良くなるのか、どのように塗ったら綺麗な色で濡れるのか、そういったことは大抵決まったやり方を守っていればうまくできるようになるのです。

そのコツを教えるのが、美大予備校の役目です。自分一人で全て見つけ出すのは大変ですが、先生の手を借りれば簡単に、早くコツを見つけ出すことができます。浪人せずに、より早く、より確実に合格したいのなら、専門家の下できちんと受験対策をしておきましょう。


TOP > 【参考作品】感覚テスト『教室の中』(武蔵野美術大学 映像学科)

2004-2015 (c) : エースアートアカデミー | 美大受験画材集 | 投資事例 | Q&A | HINT | WORD | BOOKS | INN | DESIGN | ART | IMAGE | Google+