エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験

デザイン情報学科

出題内容の傾向

造形表現テスト(3時間)
自分の手と、想定したイメージや与えられたモチーフを組み合わせて、鉛筆・色鉛筆によって表現する。

武蔵野美術大学 デザイン情報学科の造形表現テストでは、鉛筆と色鉛筆を使用した描画が求められています。同じような課題は映像学科でも出題されていますが、よりデッサン力が試される課題となっているところが、映像学科との大きな違いとなっています。

近年の美大入試のデザイン系学科では、「手のデッサン」の課題が様々な学科で出題されています。デザイン情報学科もそのひとつで、試験問題の名前が「造形表現テスト」となっていますが、事実上「手のデッサン+色鉛筆」という課題であると捉えるとよいでしょう。

いわゆるデッサン力を上げることはもちろんですが、ピンポイントで効果的に色鉛筆を使用する技術も身につけておいた方が高得点に結びつきます。また、情報系学科ということもあるので、「手」というモチーフを使用して、いかにコンピューターやCGで表現されるイメージに近づけていけるかも大切な要素となってきます。

当塾の造形表現テスト指導は非常に実践的です。他予備校に比べ、最新の技術やインターネット・メディア系技術への造詣が深く、受験生にはいつも新鮮な驚きを与えています。情報系の造詣表現テストに相応しい発想が、きっと授業の中から生まれてきます。是非受講をご検討下さい。


▼志望分野別受験対策

▼個別授業について


TOP > 【武蔵野美術大学】一般入試 造形表現テストについて(デザイン情報学科)

2004-2015 (c) : エースアートアカデミー | 美大受験画材集 | 投資事例 | Q&A | HINT | WORD | BOOKS | INN | DESIGN | ART | IMAGE | Google+