エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験 エース アート アカデミー ネット美大予備校で個別指導! 美大受験の小論文/感覚テスト/英語/国語。指導時間は、全て講評。他では体験できない、充実した指導内容!特別入試も積極的に対策!推薦入試/社会人入試/AO入試/編入学試験/帰国子女試験/留学生試験

武蔵野美術大学 映像系 一般入試 合格倍率 推移グラフ

グラフで見る武蔵野美術大学の大学院入試 視覚伝達デザイン 油絵 デザイン情報 工芸工業デザイン 空間演出デザイン 基礎デザイン 日本画 映像 建築 版画 芸術文化 彫刻 合格者 不合格者 傾向 入試結果

正確な入試傾向を把握するために7年間の累計データを1枚のグラフにしました。センター試験については、入試形式の変化があり正確なデータがとれないので、統計の対象外としてあります。

芸術文化学科の人気が急上昇。映像・デ情も上昇傾向

映像学科・デザイン情報学科・芸術文化学科ともに、近年志願倍率が上昇傾向にあります。この理由の一つは、センター試験枠の募集人数が増え、一般入試枠の募集人数が減っていることにあります。これは、実は美大受験生には厳しい条件となるのです。

武蔵野美術大学の英語・国語のレベルは、センター試験よりもだいぶ低い傾向にあります。センター試験は東大・早稲田・慶應などの高い偏差値の大学を狙う受験生も受験することから、武蔵美の英語・国語よりもとても難しく、受験対策もハイレベルなのです。

当塾で受験対策をする受験生の中に、早稲田・慶應の併願先としてセンター試験で武蔵美・多摩美を受験する方が何人もいます。つまり、センター入試の美大受験生のライバルは、早稲田・慶應レベルのハイレベルな頭の良さを持つ受験生となっているのです。

美大受験生が合格しやすいのは、間違いなく「一般入試」の方です。映像系を受験しようとする受験生は、実技試験の対策と並行して、必ず英語・国語の受験対策を継続的に行ってください。映像系学科は、実技だけができても合格できない学科なのです。

 

TOP > 【美大インフォグラフィック】武蔵野美術大学 映像系 一般入試 合格倍率 推移グラフ

2004-2015 (c) : エースアートアカデミー | 美大受験画材集 | 投資事例 | Q&A | HINT | WORD | BOOKS | INN | DESIGN | ART | IMAGE | Google+ |  Ads: ラティース 太陽光発電